ホビー事業部の開発ブログ

プラモデルと日夜格闘する、BANDAI SPIRITS ホビー事業部の開発スタッフによる公式ブログです。

「ひそねとまそたん」商品化検討中!!

開発者ブログをご覧の皆さま、こんばんは!

 

本日、最終回をむかえたひそねとまそたんご覧になりましたか?

 

そんな『ひそねとまそたん』の

「F-15J まそたん」商品化を検討しています!

 

f:id:bandaihobby2:20180628125333p:plain

 

 

7/29(日)に開催されますワンダーフェスティバルにて

展示を行わせて頂く予定ですので、是非とも皆様ご注目頂けますと幸いです!

 

最後に一枚だけ開発画稿を。

 

f:id:bandaihobby2:20180627113753j:plain

 

ひとまず今回はここまで。続報にご期待ください!

それではワンダーフェスティバルでお会いしましょう!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ひそねとまそたんとは・・・?

舞台は航空自衛隊岐阜基地自衛隊はドラゴンを変態飛翔生体(OTF)として航空機の外装を被せ存在がバレないようにしていた。ドラゴンが新人の甘粕ひそねを選び、大空高く舞いあがった。 国家的な命運を左右するとも言われるドラゴンには、 はたしてどんな秘密が隠されているのだろうか。

 

 ☟アニメ公式サイトはこちら☟

hisomaso.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『ハン・ソロ』新商品ブログ第3回 公開まであと2日!「1/144 ミレニアム・ファルコン (ランド・カルリジアンVer.)」

 

開発者ブログをご覧の皆さま、

そして『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を心待ちにされている皆さま!

 

こんにちは!

開発担当を務めさせていただいているチャドさわです。

 

いよいよ『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の日本公開が6/29に迫ってまいりましたが、我がホビー事業部から発売しました「1/144 ミレニアム・ファルコン (ランド・カルリジアンVer.)」について、更に詳細についてご説明させて頂きます。

 

先日のtweetの際に、におわせた秘密の部分も公開していきます!

 

 

 

商品に付属のマーキングシール、水転写デカールですが下記のようになっております。

 

f:id:bandaihobby2:20180622194726j:plain

 

左がマーキングシール、右が水転写デカールになっております。

気軽にお作りになる際はマーキングシール、本格的に作られたい際は水転写デカールとお好みに合わせてお使いいただけるよう2種類ご用意させて頂いております。

また、マーキングシールを塗装の際のマスキング代わりに使用する、といった方法もできますので自由にご活用いただければと思います。

 

それでは詳細についてご説明させて頂きます。

f:id:bandaihobby2:20180622194728j:plain


 

まずはこちら。この部分はランド・カルリジアン版のミレニアム・ファルコンのパターンを再現するためのマーキングになっております。「青い」特徴的なミレニアム・ファルコンを再現できるようご用意しております。

 

f:id:bandaihobby2:20180622194730j:plain

 

続いてはこちら。今までの1/144,1/72では再現しておらず、本ミレニアム・ファルコンで初となるラウンジスペースの色再現用のマーキングです。今回のラウンジスペースはハン・ソロが所有するときとは異なり、ブラック・ホワイト・イエローを基調とした非常にクリーンな印象の空間になっております。こんなにランド・カルリジアンのときは綺麗だったのか…と思いを馳せながら楽しんでいただければと思います。

 

f:id:bandaihobby2:20180622194735j:plain

 

そして最後に各部マーキングです。注目して頂きたいのは67番のマーキングです。

小さくて見にくい!かと思いますので、デザインチームから共有してもらいました入稿時のキャプチャも一緒に載せさせて頂きます。

 

f:id:bandaihobby2:20180622201122j:plain

 

拡大するとこのようなマークになっております。こちら、実はランド・カルリジアンのマーク!となっており、劇中でのミレニアム・ファルコンの所有者であることを印象付けるようなマークになっております。実際にミレニアム・ファルコンのどこに貼りつけられるのかは商品を組み立てながらご確認いただけますと幸いです!

 

公開も間近に迫り再び熱を帯びているスター・ウォーズ プラモデルシリーズも何卒よろしくお願いいたします!

 

STAR WARS PLASTIC MODEL - バンダイ ホビーサイト

 

※こちらに記載の情報は2018年6月現在のものです。

※商品は記載の内容と多少異なる場合があります。

 

 

 

 

 

NT専用機のスペシャル感!ヤクト・ドーガ出撃!

祝!「逆襲のシャア」30周年!!

 

ニュータイプ専用MSヤクト・ドーガをRE/100シリーズで商品化!

初の1/100スケール、ビッグサイズでグラマラスな機体を再現します。

f:id:bandaihobby2:20180622123930j:plain

※本ページに掲載されているすべての画像はテストショットの為成形色は最終商品とは異なります。

 

NT専用機のスペシャル感あるカラフルな機体ですので

今回のポイントは成形色でのカラー再現!

バーニア内部の赤をはじめ色分けにこだわっています。

f:id:bandaihobby2:20180622123938j:plain

 

組み立てるだけで設定画イメージに近いカラーリングとなります!

f:id:bandaihobby2:20180622123957j:plain
f:id:bandaihobby2:20180622184500j:plain

 

カラー再現をしつつ簡潔なパーツ構成により、サクサクと組みあがります。

f:id:bandaihobby2:20180622124018j:plain
f:id:bandaihobby2:20180622124023j:plain

 

NT専用機の要!ファンネルはMGサザビーと同様の部品構成で展開ギミック搭載! 

f:id:bandaihobby2:20180622124041j:plain

 

さらに軟質クリア材により、オールレンジ攻撃時も再現可能です。

f:id:bandaihobby2:20180622123853j:plain

 

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 4KリマスターBOXも登場するので(6/22発売)

プラモデルを作りつつ、逆シャアの世界に浸ってみるのはいかがでしょうか。

プラモデルは9月発売予定です。

 

 

■RE/100 1/100 ヤクト・ドーガギュネイ・ガス機)の詳細はこちら

RE/100 1/100 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス機)|バンダイ ホビーサイト

 

                                     ©創通・サンライズ

 

 

 

【形状徹底比較】HG 1/144 ゼータガンダム[U.C.0088] & HG 1/144 ゼータガンダム

本日はプレミアムバンダイで受注中の

HG 1/144 ゼータガンダム[U.C.0088]を紹介します!

 好評につき2次受注となりました!

 

HG 1/144 ゼータガンダム[U.C.0088]

 

グリプス戦役」~「第一次ネオ・ジオン抗争」と幾多の戦場を経たマイナーチェンジを商品コンセプトにゼータガンダムを新たなスタイリングで商品化致しました。

 

今回は2017年4月に発売した「HG 1/144 ゼータガンダム」との

形状比較画像を紹介します!

  

■フロント

f:id:hobbywrite:20180621220509j:plain

 

■顔と胸部

f:id:hobbywrite:20180621212638g:plain

 

■肩

f:id:hobbywrite:20180621213148g:plain

 

■フロントスカート

f:id:hobbywrite:20180621213203g:plain

 

■腕部

f:id:hobbywrite:20180621213322g:plain

 

■脚部

f:id:hobbywrite:20180621213226g:plain

※画像は設計データに基づいたCG彩色です。

 

■フライング・アーマー

フライング・アーマーの色分けもほぼパーツ状態で再現されています。

f:id:bandaihobby2:20180622183909j:plain

 

 

 次回 テストショットを使った素組レビュー掲載予定!

それではお楽しみに!



HG 1/144ゼータガンダム[U.C. 0088]の受注ページはこちら↓

p-bandai.jp


(C)創通・サンライズ

 

悪魔と契約した機体「HGBD 1/144 煌・ギラーガ」をご紹介!

 

f:id:bandaihobby2:20180413150305j:plain

ポリキャット「皆様お久しぶりです!

       ポリキャップから生まれたガンプラの妖精、ポリキャットです。」

f:id:bandaihobby2:20180122153525j:plain

ワンナー「同じくお久しぶりです!

     ランナーから生まれたガンプラの妖精、ワンナーだワン!」

※以降ワンナー=ワ、ポリキャット=ポ

 

ポ「いや~~~~~本当にお久しぶりニャ。

  久々過ぎて過去の記事と

  だいぶキャラが変わってるかもだけど気にするなニャ。 

  ところで、ガンダムビルドダイバーズちゃんと観てるかニャ?」

 

ワ「もちろん観てるワン!

  今週の12話…メチャクチャ熱かった…!!」

  まだ見てない人は絶対観るワン!!

 

Youtubeバンダイチャンネル」にて第12話無料配信中!

 

 

ポ「ガンプラも続々と発売しているニャ!

  ワンナー最近何作った??」

 

ワ「発売したビルドダイバーズシリーズは全部組んでるワン!!

  中でも個人的にお気に入りだったのはオーガ刃-Xかな。」

 

 ポ「オーガ刃-X僕も好きニャ!

  第9話での戦いぶり、オーガの男らしさに

  鳥肌が立ったニャ!!!!」

 

ワ「あれ…そういえばッ!そのオーガの弟の機体

 HGBD 1/144 煌・ギラーガ 

   がいよいよ明日発売ワォォォオオオオオオオン!!!!!」

 

ポ「フッフッフ。

  今回はその!煌・ギラーガを!!

  ご紹介しちゃうニャァァァァァアアアアア!!!!!!」

 

f:id:bandaihobby2:20180622144152j:plain

 

ポ「まずはコチラがパッケージ!

  真っ青な機体色が目を惹くニャ!」

 

ワ「9話ではブレイクデカールで大変なことになってたけど、

  素の姿がやっぱりカッコいいワン!

  ドージなかなかやるワン…」

 

f:id:bandaihobby2:20180622160721j:plain

 

ポ「そしてこちらが新規のランナー! 

  新規パーツがたっぷり入ってボリュームたっぷりニャ!」

 

ワ「トゲトゲのクリアパーツがテンション上がるワン!

  機体デザイン見てだいたい想像してたけど…

  尻尾の節パーツがすごい数ワン(笑)」

 

f:id:bandaihobby2:20180622161317j:plain

 

ポ「そして組みあがった姿がコチラ!」

 

ワ「おおおお!!!!色分けもバッチリ!!」

 

f:id:bandaihobby2:20180622161429j:plain

 

ポ「機体の各所が新規パーツになっていて、

  頭部の印象もガラッと変わるニャ!」

 

f:id:bandaihobby2:20180622161834j:plain

 

ワ「やっぱりクリアパーツがかっこよくて目立つワン!

  

ポ「ヒートシンク効果を持つブレードニャ。

  こちらも新規パーツで再現してるニャ。」

 

f:id:bandaihobby2:20180622163621j:plain

 

 

ポ「可動域も広くてポージングもかっこよく決まるニャ!

  ちなみに、写真のようにダイバーギアの小さいアームを使うと、

  尻尾を自由自在な向きにできて、

  ポージングにさらに迫力が出るニャ!」

 

ワ「こう見るとやっぱり尻尾長いワン!!」

 

ポ「ベース機体の通常ギラーガの約3倍の長さニャ。

  もちろんキットも3倍の尻尾の節パーツが入っているニャ(笑)

 

f:id:bandaihobby2:20180622163341j:plain

 

ワ「ほんとだメチャクチャ長いワン!!!!」

 

ポ「尻尾はギラーガギラテイルという鞭の武装にもできるニャ」

 

f:id:bandaihobby2:20180622164334j:plain

 

ワ「鞭がしなってポージングに躍動感が出るワン!!

  あーーー早くオーガ刃-Xと並べて飾りたいワン!!」

 

ポ「劇中でも今後のドージの活躍に機体ニャ!

  あ、あと明日は

  HGBD 1/144 リーオーNPD

  も同時に発売だからこちらもお忘れなく!」

 

 

ワ「なぜかリーオーNPDだけ

  過去に2回も記事が出てるワン…」

 

ポ「そのくらい紹介したいところが盛りだくさんなのッ!!

  それでは皆さん引き続きガンダムビルドダイバーズシリーズを

  よろしくニャ~~~!!」

 

次回に続く。

 

☟商品情報はコチラ☟ 

bandai-hobby.net

 


このページでは、記載内容・商品などに関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。