ホビー事業部の開発ブログ

プラモデルと日夜格闘する、BANDAI SPIRITS ホビー事業部の開発スタッフによる公式ブログです。

リラックマ&京急 Bトレで発進!!

はじめまして。飛脚野郎です。

 

時々、BトレインショーティーのFacebookには投稿させて頂いておりますが、こちらのホビー事業部開発ブログには初めての投稿になります。今後ともよろしくお願いいたします!

3月に発売になりました「京急リラックマトレイン」3種のことに関して、少し書かせて頂きます。

こちらの商品は既に金型がある商品なので、新規金型の車両の商品よりは企画進行~発売までのリードタイムが短く、新規金型の商品程の手間はないのですが、今回は実車運行と同時に発売することが決まっていたため、「絶対に納期を合わせなくてはならない!」プレッシャーの中、商品開発を始めました(笑)

 

まだ公表前のラッピングデザインを早々に見た時に、最初の難関がありました!

Bトレインショーティーの最大の特徴は「ショーティー」にアレンジしてあることなのですが、今回のラッピングのデザインは、「そのままショーティーに出来ない!」ことが分かりました。

(上:オリジナルイラスト、下:ショーティーアレンジしたイラスト)

 

京急トラッドトレイン「リラックマのイチゴお祝い号」

 

f:id:bandaihobby2:20180416170549j:plainf:id:bandaihobby2:20180416171510j:plain

 

 

京急ブルースカイトレインコリラックマ&チャイロイコグマ がおがお号」

f:id:bandaihobby2:20180416171336j:plain

f:id:bandaihobby2:20180416171525j:plain

 

 

京急イエローハッピートレイン 「しあわせのキイロイトリ号」

f:id:bandaihobby2:20180416171455j:plain

f:id:bandaihobby2:20180416171535j:plain

       

今回の実車デザインはイラスト全てを車体に載せられないこと、載せられる箇所に関しても多少大きさや位置を変更しないとダメな箇所があることが分かったので、「どこを変更して、どこをそのままにするのか?」を考えて、下のようなショーティーデザイン案を作成しました。

クライアントである京急ステーションコマースさん、「リラックマ」の権利元であるサンエックスさんに監修して頂き、ショーティーデザインを決定しました。

 

また、商品化が決まってから、京急ステーションコマースさんと事前に打ち合わせをした際に、「パッケージを見ただけで、どのような商品であるか分かりやすいものにしたい!」との意見を頂きました。

それで、中身が想像しやすいイラストをパッケージに載せることにしました。

今回は見た目の綺麗さ他を考慮して、CGで画像を作成することにしました。

京急トラッドトレイン「リラックマのイチゴお祝い号」

f:id:bandaihobby2:20180416171548j:plain

京急ブルースカイトレインコリラックマ&チャイロイコグマ がおがお号」

f:id:bandaihobby2:20180416171601j:plain

 京急イエローハッピートレイン 「しあわせのキイロイトリ号」

f:id:bandaihobby2:20180416171726j:plain

 

製品、そのものの印刷に関しては、前回(2016年12月発売)の実績がありましたので、こちらは順調に、進めることが出来ました。

 

f:id:bandaihobby2:20180416171746j:plain

 

 

こうして、無事に運行と同時に発売することが出来て、非常にうれしく思っております。

実はまだここだけの話ですが、まだ「リラックマのイチゴお祝い号」しか実車見たことないんです・・・。

コリラックマ&チャイロイコグマ がおがお号」、「しあわせのキイロイトリ号」にも早く会いたいですね!

 

この商品が多くの方の手に届くことを願っております!

 

商品の詳細はこちら↓↓

リラックマ&京急 Bトレで発進!

 

(C)2018 SAN-X (C)KEIKYU


このページでは、記載内容・商品などに関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。