ホビー事業部の開発ブログ

プラモデルと日夜格闘する、バンダイ ホビー事業部の開発スタッフによる公式ブログです。

ヨーソロー!4月17日曜ちゃんHBD♪

こんにちは!いつもお世話になっております。
静岡県出身、ホビー事業部企画担当のみやっぱーです!

 

 

f:id:bandaihobby2:20170412144150j:plain

今日は4月17日!渡辺 曜ちゃんのお誕生日です♪

いつも元気いっぱいの曜ちゃん、素敵なパフォーマンスをありがとう!

完璧そうに見えて人間味あふれる明るい女子高生。クラスに居たらぜったいにお友達になりたい!なんて勝手に思っています!

全力、全速前進!まっすぐな曜ちゃんのこと、我々は応援し続けますよ!けいれーい!

 

 

曜ちゃんのぷちゅあらいず&Figure-riseBustは発売中!

お店で見つけてぜひぜひお迎えしてくださいね♡

 

 

 
それでは今回はこの辺で!(・∀・)ノ゛ またお会いしましょう!
--------------------------------------------------------
ぷちゅあらいずは各店舗で絶賛発売中です!
DATA
ぷちゅあらいず ラブライブ!サンシャイン!!(千歌・梨子・曜)発売中

※3人の中から一人を選んで組み立てられるコンパチ仕様
価格:各1,944円(税8%込)
発売元:バンダイホビー事業部

 

プラモデル「ラブライブ!サンシャイン!!」シリーズ |バンダイ ホビーサイト



(C)2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

 

 

みやっぱーが語る!1/12 バトル・ドロイド(ジオノーシスカラー) セット

こんにちは!
静岡県出身、ホビー事業部企画担当のみやっぱーです!


↓↓先日から予約受付中のこちら!↓↓↓

p-bandai.jp

今回はみやっぱーがこちらのアイテムの魅力を語っちゃいますよー!!!(* >ω<)

 

どことなく愛嬌のある、ちょっとかわゆい感じもするバトル・ドロイド…

f:id:bandaihobby2:20170412113046j:plain

 

なんですが!

元々は敵に恐怖を与えるために、ニモーディアンの骸骨を真似たデザイン!!

だそうで…こ、こわい由来があったんですね!みやっぱーも初めて知りました!


今回は、「スター・ウォーズ エピソード2 /クローンの戦い」に登場したバトル・ドロイドということで、赤基調の成形色で、劇中の色合いに限りなく近づけてます☆

f:id:bandaihobby2:20170412113058j:plain

各所インサート成形を使っているので、組み立て簡単かつリアルに仕上がっています!
折れちゃいそう!なくらい細い手足にも、きちんとモールドが入っているんですよ。なんという芸コマ!

 

この細い手足!動くのか…と不安になりますが、大丈夫です。動くんです!

f:id:bandaihobby2:20170412113118j:plain


こんな感じでおなじみの格納形態も再現できちゃいます!

ジオノーシスの戦いのバトル・ドロイドといえば、欠かせない、
C-3POの胴体と頭部がバトル・ドロイドと入れ替わってしまうシーンも、
発売中の「1/12 C-3PO」(別売り)と、本商品内に付属している頭部交換用パーツを使用すれば…できちゃうんです!ということで、やってみました!!

 

f:id:bandaihobby2:20170412113130j:plain

 

\( ̄∀ ̄*)/じゃじゃーん\( ̄∀ ̄*)/

 

さらに!せっかくなので、さらに遊んじゃおうということで、いっぱい並べてみると…

 こんな感じ!?

f:id:bandaihobby2:20170412113030j:plain


遊び方色々です!!

 

1/12 バトル・ドロイド(ジオノーシスカラー) セット

好評ご予約受付中なので、よろしくお願いします♪

 

--------------------------------------------------------
DATA

1/12 バトル・ドロイド(ジオノーシスカラー) セット

発売日:6月発送予定~

価格:4,752円(税8%込)

発売元:バンダイホビー事業部

p-bandai.jp

 © & TM Lucasfilm,Ltd

劇中での活躍が待ち遠しい!最速立体化「HGUC ガンダムAN-1 トリスタン」の最速レビュー!!

 

いつもお世話になっております。

ホビー事業部宣伝担当のヤス男です。

 

サンライズ×Ark Performanceによる、ガンダム新作サイドストーリー『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』が矢立文庫にて連載中ですが、2017年6月より、ガンダムファンクラブ独占先行配信にてアニメ化することが発表されましたね!

待望のアニメ化ともあり、期待しているファンも多いはず。

そんな皆様に、本日は最速立体化となる「HGUC 1/144 ガンダムAN-01 トリスタン」をご紹介いたします!

 

f:id:bandaihobby2:20170413194339j:plain

 

クァンタン・フェルモが搭乗する未だ謎多き新ガンダム

今回は最新のテストショットをお見せしちゃいます!

※シールを貼っていない状態です。

 

 

f:id:bandaihobby2:20170413194444j:plain

 

ガンダムAN-01 トリスタンは、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場したガンダムNT-1 アレックスをベースにした機体です。

本商品でも「HGUC ガンダムNT-1」をベースに開発されておりますが…

実は外装と武器が全て新規パーツで再現されているんです!!

 

f:id:bandaihobby2:20170413194626j:plain

 

特徴的な頭部ですが、細かいディテールがしっかり再現されています。

なんと、シールを使用するのはこの頭部のみ!

(ツインアイとメインカメラ部分がシールによる再現となります。)

成形色による色分けだけで、ほぼ設定どおりに再現可能です。

 

f:id:bandaihobby2:20170413195226j:plain

 

武器ももちろん新規造形!

新規デザインのビームライフルとシールド、ビームサーベル×2が付属します。

 

もっとお見せしたいのですが、今回はここまで。

HGUC 1/144 ガンダムAN-01 トリスタン」は2017年6月発売予定です!

そして!劇中でトリスタンとの死闘を繰り広げるであろう、

HGUC ザクⅢ改(Twilight AXIS Ver.)」がプレミアムバンダイにてご予約受付中!!

http://p-bandai.jp/item/item-1000114005/

 

f:id:bandaihobby2:20170413195612j:plain

 

 

今後もHGUC機動戦士ガンダム Twilight AXIS』シリーズの展開をお楽しみに!

 

-------------------------------------------------------- DATA

 

HGUC 1/144 ガンダムAN-01 トリスタン

発売日:6月発売予定

価格:1,620円(税8%込)

発売元:バンダイホビー事業部

 

HGUC 1/144 ガンダムAN-01 トリスタン商品ページ- バンダイ ホビーサイト

 

(C)SOTU・SUNRISE

 

 

高橋清二氏に聞く! 「SW」プラモデルシリーズコラム②

いつもお世話になっております。

ホビー事業部 宣伝担当のヤス男です。

 

 

さて、前回「1/2 BB-8」について語っていただき大好評でした高橋清二氏に聞く「スター・ウォーズ」プラモデルシリーズコラムですが、早くも第2弾でございます!

 

今回は「 ビークルモデル 008 AT-ST & スノースピーダー」について語っていただきました。

 

それではどうぞご覧ください。

 

f:id:bandaihobby2:20170402123515j:plain

 

 

----------------------------------------------------------------------------

このキットの売りはズバリ、世界で初めて正確に再現された『エピソード5/帝国の逆襲』(以下ESB)版のAT-ST、俗称『スカウト・ウォーカー』です(キットは小さいけど)。実は『AT-ST』という呼び名は1983年の『エピソード6/ジェダイの復讐(現在はジェダイの帰還、以下はJEDI)』公開時に初めてついた名前で、キットの元になった『ESB』公開時には『スカウト・ウォーカー』と呼ばれており、旧ケナー社のトイもスカウト・ウォーカーの名前で商品化されていました。ちなみにAT-ATの俗称は『スノー・ウォーカー』(むしろこちらの呼び名が一般的でAT-ATと呼んでいたのはごく一部の人達のみであった)と呼ばれていたので、その繋がりで『スカウト・ウォーカー』と付けられたと思われます。この『ESB』版AT-STの劇中登場シーンはごくわずか、ほんの数秒でしたが、それゆえかえって印象に残り「なんか今、2本脚の奴いたよねぇ?」とファンの間で話題となりました。当時の関連書籍を見てもこのAT-STに関しては一切どこにも記述がなく(唯一洋書のシネフェックス誌のみが写真1枚と記事を掲載していた)、旧ケナー社のトイが発売されるまでは一切形状に関する資料はありませんでした。しかもそれはあくまでもトイゆえ、けっして造形資料と使える物ではなく、『ESB』版のAT-STは15年近くもプロポーションや細部が謎のビークルだったのです。

 

時は流れ1993年、池袋のセゾン美術館にて「ジョージ・ルーカス展」が開催され、そこにはなんと主要なパーツが取れボロボロ状態の『ESB』版AT-STが展示されていました。さらに2年ほど経って米国スターログ誌の別冊にプロップ完成時の側面と正面写真が掲載され、「どこから出て来たんだこの写真は!」と、この写真には本当に驚きました。それから数年後に今度は海外のオークションでAT-STの細部写真がまとまって出品されます、しかしその価格は〇〇万円・・・。普段は貧乏生活を送っているのに、なぜかその時は買えるくらいの余裕があったので悩みながらも購入を決意。たかが30枚の白黒紙焼き写真に中古車一台分の代金を出して購入、ようやくこれで『ESB』版AT-STの資料が手元に揃ったのでした・・・。なおこの時購入した写真は、現在学研から発売中の新らしい『スター・ウォーズ・クロニクル』に掲載されております。

 

すでにバンダイでも1/48スケールで『JEDI』に登場した『AT-ST』を商品化していますが、今回のAT-STと見比べると頭の大きさや足の長さが違っており、両者を並べると全体のバランスがかなり違う事がご理解いただけると思います。では、なぜ両者が異なるのか?というと(これはあくまでも推測ですが)『JEDI』ではAT-STの実物大セットが撮影で必要となり、それには『ESB』のように足が細く長いうえに、二人乗りに設定したためさらに巨大となった頭部をのせた実物大セットは危険と判断され、デザイン段階で脚部が短くなったと推測できます。

 

今回のキットでは上記の写真を存分に活用し、プロップに流用されているキットまで解析して一度原寸大の基本図面が描かれ、それを縮小して設計図面としているので大きさは小さいながらも、基本プロポーションはプロップに対して正確なAT-STが作れました。みなさん是非ともキットを組み立てて1/48の『JEDI』版AT-STと共に、『ESB』版のAT-STも堪能して頂きたいと思います。

 

またAT-STと共に同封されるスノースピーダーも、キャノピーは胴体と一体なれどモールド等はシャープで機体後部のフィンのうすさも十分に再現されています。腕に自信のある方はキャノピーをくりぬいてパイロットを乗せたり、エアブレーキ内部を作り込んでも良いでしょう。先に発売となったAT-ATともスケールが合うので、雪原ジオラマ等を作ってみてはどうでしょうか。なお、今回発売するスノースピーダーのマーキングはグレーのルーク・スカイウォーカーが搭乗した機体ですが、赤いマーキングの機体は来月発売になりますので、そちらもお楽しみ下さい。なお、ホスのエコー基地にはローグ小隊の12機が配備されている設定で、6機の実寸大モデルもセットに作られました。誰かこれらのキットを使ってエコー基地を再現するツワモノはおらんかなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

高橋さん、ありがとうございました。

 

ビークルモデル 008 AT-ST & スノースピーダーは4月22日発売です!

みなさんもぜひ雪原ジオラマやエコー基地再現にチャレンジしてみてください!

 

f:id:bandaihobby2:20170402123544j:plain

 

--------------------------------------------------------
DATA

ビークルモデル 008 AT-ST & スノースピーダー

発売日:4月22日発売予定

価格:648円(税8%込)

発売元:バンダイホビー事業部

 

STAR WARS PLASTIC MODEL - バンダイ ホビーサイト

 

(C)&TM Lucasfilm Ltd.

 

 

 

 

 

FRBフミナエンディングVer.の秘密♡

こんにちは!いつもお世話になっております。
静岡県出身、ホビー事業部企画担当のみやっぱーです!

 

 

前回の記事も大反響をいただきました

 Figure-riseBustホシノ・フミナエンディングVer.について

追加情報をお持ちしましたよ!!!

 

 

まだ予約を迷っているあなた!ぜひ今週中にご決断くださいませ!

いっしょに楽しく、先輩をつくりましょー!

 

 

秘密公開①

このランナーの奇跡に気付いて?直視できないよ~

以前公開した試作品の写真よりも、劇中エンディング映像のイメージに近い、温かみのあるBODYカラーになっていますよ

f:id:bandaihobby2:20170405182320j:plain

新しいイロプラ・・・ボディパーツが配置されていますね。

担当みやっぱー、最初この衣装を見たとき思いました・・・前商品に続き

ベストな位置でパーツ割りできる奇跡のデザインとしか言いようがない・・!と。

フミナ先輩自身もまさか自分がプラモになるとは想像していなかったと思いますが衣装のセンス最高です!だいすき!(ほんとごめんなさい)

 

 

おなじ女性としても思わず憧れてしまう健康的なボディライン・造形を指先でもチェックできますよ!

く、組み立てるために仕方なくですね、プラモですから!

  

 

秘密公開②

シールでこんなにどきどきするなんて・・・

シールを貼らなくてもほぼ色分けされている本商品ですが、気軽に色再現できるシールがついています。

 f:id:bandaihobby2:20170331153233p:plain

1つは前商品でもおなじみ胸元に貼るピンクのシール

残りは白と黒の衣装の境目あたりに貼ります。

f:id:bandaihobby2:20170331153837p:plain

くっっ・・・

今まで恥ずかしくて直視できなかったとしても・・この作業においては、美しい腹筋や美しいボディラインを凝視するしかないじゃないですか!!

なんて位置にシール貼らせるんや!(←)

叱りつけたい!!!担当者を叱りつけたい!!・・・・・・・自分だ!!!!

 

 

 

取り乱しました・・・

ランナーとシール見るだけでプラモファンの皆さんはいろいろ想像が広がるかと思いますが、実際に組み立てると感動もひとしおですよ

ぜひぜひ今週中のご予約をおすすめします!

 

 

楽しみな描き下ろしパッケージイラストも後日公開予定です♡

 

それでは今回はこの辺で!(・∀・)ノ゛ またお会いしましょう!
--------------------------------------------------------

商品情報

Figure-riseBust ホシノ・フミナ エンディングVer.

2017年5月発売予定 価格:1,620円(税8%込)

  

発売元: バンダイホビー事業部

 

Figure-rise Bust[フィギュアライズバスト]|キャラクタープラモデル|バンダイ ホビーサイト

 

(C)創通・サンライズテレビ東京

 

 

 

 

 

 

 

 

 


このページでは、記載内容・商品などに関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。